• 2014.5.1
  • コメントは受け付けていません。

SEGmented Excellent Real Endearing System (SEGERES)

sergers

当社が開発したSEGERESystemについてご案内しております。

このツールは社内のあらゆるネットワークをつなぐ基幹システムとしてご利用いただけます。企業規模としては500人未満の小中規模の企業様向けとなります。

SEGERESは基幹システムとして以下の部門の機能を有しております。

◯販売・在庫管理部門
◯人事・給与部門
◯財務・経理部門
◯生産管理部門
◯受発注・購買部門

SEGERESを導入することによるメリット

このシステムを導入することによって会社内のすべての仕組みを一元管理できるようになります。

例えば次のような業務フローを想定したときにSEGERESが円滑にその業務をサポートします。

お客さまからAプロジェクトを受注、見積もり提出、発注いただく、メーカーB社から部品の購買、購入した品物と自社製品を組み込みをして、お客さまに納品、請求書送付、入金

これらを1つのパソコンの画面上で処理を回すことができます。それぞれのフローにおけるステークホルダーの設定をしておけば、(例えば課長、部長の承認が必要など)メール通知、画面上での承認/否認処理、などが行えます。

システム内ですべての書類を一元管理できるので、書類の紛失がありません。業務フローの効率化、担当者不在による処理のボトルネックなども防ぎます。

これはSEGERESの機能のほんの一部です。他にも社内の今月の入出金状況、売上管理なども一覧できるため経営者にとって円滑な経営判断も可能となります。

価格、アフターサービス

こちらのSEGERESシステムの導入費用についてです。

導入費用 = お客さま向けカスタマイズ導入費 + システム利用料(買い切り) + メンテナンス費用

となります。

カスタマイズ費用に関してはお客さまの企業規模、お客さまの業務フローや扱っている商材等によって異なります。当社よりSEを派遣してヒアリングしながらカスタマイズしますので概ねSE1人に対して100万円/月のコストがかかります。

システム利用料は100万円となり、メンテナンス費用はSE1人月100万円ですのでお見積り依頼をしてください。

SEGERESに関してご興味がおありの方、詳細は問い合わせからお問い合わせください。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る