ECサイト、ブログ、コーポレートサイト等、WordPressによるサイト作成代行も賜ります

iwp

最近はWEBサイトの構築にWordPressを活用する企業様が増えてきました。

企業向けサイトの側面を持ちながら、ブログのように記事を更新していくこと等、一度サイトを立ち上げれば管理もしやすいため導入しやすい事が挙げられます。

また、WordPressを使うだけで内的なSEO対策ができるため、WEBページの見た目(レイアウト)だけに気をつければ、SEOについては対策をせずともよくなるのがメリットとも言えますね。

とはいえ、デメリットもあります。

・カスタマイズが難しいこと
WordPressは無料のCMSなため基本となるWEBの見た目は実現できます(ブログ風)が、企業や士業の方などしっかり見せる(魅せる)サイトを構築しようとすると非常に手間がかかってしまいます。

・プラグインが豊富すぎる
WordPressにはプラグインといって様々なオプション部品をインストールすることができ、また便利なのですが色々ありすぎて何を導入すればよいか初心者ではわかりにくいです。

・ソースコードをいじりにくい
HTMLホームページのように自社作成であればどこをどういじればサイトの見た目を変えられるかわかりやすいものですが、WordPressは様々なphpソースが含まれているため、あとから編集するのが難しいです

など、「サイト構築にはWordPressがいい」という話はあらゆる方面から聞こえてきますし、私共のお客さまもそのような話を聞き、WordPressを使いたいとおっしゃる方がいます。

しかし実際に実現しようとすると難しい事が出てくる、というわけですね。

なので、当社ではWordPressによるサイト作成代行を承ることにいたしました。コース、おおよその料金など参考にしていただき、ご連絡くだされば幸いです。

■コース、見積もり

・おまかせコース
お客さまの企画をお伝えいただき、当社でWordPressの導入、デザイン作成、文章作成、WEBページ公開まで行います。(ただし当社で入手できない写真等はお客さまのほうでご用意いただきます)

工数1人月(1人の開発者が1ヶ月働くと想定)すると、80万円前後見て頂く必要があります。担当者が2人になれば2倍になります。

・じっくり打ち合わせコース
当社スタッフがお客さまへ出向き(あるいは電話、skype)打ち合わせを実施、要望をしっかり詰めて企画書やデザイン書の作成、サイトの仕様書作成~WEBサイト公開までを行うコース

こちらも1人月あたり80万円前後が必要となります。

・シンプル開発コース
お客さまのほうで企画書を作成いただきご送付ください。当社のほうでWEBサイトを構築してプロトタイプを作成いたします。その後、5往復までWEBサイトの修正を行い、納品させていただきます。

こちらは1人月あたり40万円前後が必要となります。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る